【第四章】転職エージェントは複数登録!その理由とは

  • 転職エージェントに登録したが、希望とは違う企業ばかり紹介された
  • 転職エージェントは複数登録した方がいいの?

このような人に向けて解説します。

複数登録することのメリット


  • 多くの情報が手に入る
  • 1つの情報に振り回されずに済む
  • 自分をあらゆる角度から客観的に見てもらえる

【多くの情報が手に入る】
より多くの情報から選ぶことが出来るようになります。
エージェントによっては、その人しか持っていない「企業の独自情報」を持っている可能性があります。

【1つの情報に振り回されずに済む】
1つのエージェントのみだと、担当コンサルタントからもらう情報で全てが決まってしまいます。
複数のエージェントを利用することで、今までになかった可能性が発見できるかもしれません。

【自分をあらゆる角度から客観的に見てもらえる】
複数のコンサルタントからの意見を比べることが出来れば、自分の強み、弱みや、本当に向いている企業が見えてきます。
1人の意見だけだと、どうしても偏りが出てきてしまいます。

複数登録することのデメリット


  • 連絡が大量に来て大変
  • エージェントごとのスケジュール管理が大変

【連絡が大量に来て大変】
連絡が来る量も3倍、4倍に増えてしまうので、自分で管理するのが大変になってしまいます。

【エージェントごとのスケジュール管理が大変】
明日は「Aエージェントの面接」、明後日は「Bエージェントの面接」といったように、エージェントごとに面接の日にちや、連絡をしなければなりません。

転職エージェントには何社登録すべきか


決まりはありませんが、3、4社の登録をオススメします。
そして最終的に1、2社に絞っていくと良いでしょう。

最初から1社に絞っていると比較材料がなく、良いコンサルタントと巡り会えないことがあります。
大手や、特化型問わず様々なエージェントに登録してみましょう。

優秀なコンサルタントと注意すべきコンサルタント


【優秀なコンサルタントの特徴】

  • 最初に、十分にヒヤリングをしてくれる
  • メリットだけでなく、デメリットもしっかり説明をしてもらえる
  • 企業との濃い繋がりを持っている
  • 連絡が早い

【最初に、十分にヒヤリングをしてくれる】
優秀なコンサルタントはまず、こちらの話を十分に聞き出し、キャリアの棚卸しや、強み、弱みの整理をします。
こちらの話も聞かずに、「この会社いいですよ」といきなり求人紹介をするようなコンサルタントは注意が必要がです。

【メリットだけでなく、デメリットもしっかり説明をしてもらえる】
「ここは良いですが、この点はデメリットです。」と正直に話してもらうとこちらも安心します。
良いことだけ並べて話をするようなコンサルタントを鵜呑みにすると、転職してから後悔してしまいます。

【企業との濃い繋がりを持っている】
コンサルタントによっては企業の社長や、人事と繋がりを持っている人がいます。
そのようなコンサルタントからは「社内の雰囲気」や、「求める人材」などのリアルな話を聞くことが出来ます。

【連絡が早い】
すぐに連絡をくれるコンサルタントは安心します。
返ってこないと不安なのは相手も同じなので、こちらも相手から連絡が来たら、なるべく早めに返すようにしましょう。

【注意すべきコンサルタントの特徴】

  • 内定が出やすい企業ばかり紹介してくる
  • 話も聞かずにとにかくたくさんの企業を紹介してくる
  • 希望業種と違った企業ばかり紹介してくる
  • 連絡が遅い、不定期

【内定が出やすい企業ばかり紹介してくる】
内定が出ると、入社を急かしてくるコンサルタントが稀にいます。
自分のノルマに必死なコンサルタントには注意しましょう。

【話も聞かずにとにかくたくさんの企業を紹介してくる】
「これだけ紹介すればどこか応募してくれるだろう」と思っているコンサルタントが稀にいます。

【希望業種と違った企業ばかり紹介してくる】
的外れな企業ばかり紹介してくるようだと要注意です。
もしかすると、お互いの間で希望や、あなたの性格がすれ違っている可能性があります。

今一度、担当コンサルタントとしっかり希望条件の擦り合わせをするのも手かもしれません。

【連絡が遅い】
「相談をしたのに、1週間経っても返信が来ない」ということもあるようです。
こちらが不安になるようなことが続くようでしたら、担当コンサルタントを変更してもらいましょう。

関連記事

  1. 【第五章】転職エージェントと転職サイトの違いとは

  2. 【第一章】転職エージェントとは

  3. 【第八章】内定を複数もらった時の辞退の仕方

  4. 【第二章】これで安心!転職エージェントとの面談準備

  5. 【第三章】服装はこれ!転職エージェントとの面談